サバゲの装備品をコツコツと揃える

[`evernote` not found]
Pocket


HK416多連装マグ

戦訓を元にいろいろ買いそろえてきました

前回サバゲに出た時の戦訓として、装備品、特にマガジン関係を何とかしろっていうのがありました。
マグチェンジにあたふたして上手く立ち回れなかったことがあり、マガジンの処理をどうすんべというのがありました。

そこで今回、ちょこちょこといろんなお店に行き(よく考えたら全部エチゴヤさんだった)、装備品を揃えてきました。

今回はそのご紹介でも。

PR

HK416多連装マガジン

HK416多連装マグ
待ちに待っていたHK416の純正多連装マガジンがようやく販売再開となりましたよ!
M4の次世代タイプの多連装マガジンが430発のところ、こちらは520発入ります。

これで、520+430+82+82で1,112発ものBB弾がフィールドに持ち込めることに!
おそらくこんなには使わないと思いますが、やっぱりHK416にはHK416用のマガジンをということで。

500発撃てるか撃てないかじゃないかなぁ、もっても。

マグポーチ

マグポーチ
2連タイプのマグポーチも買いました。
やっぱり戦闘服ズボンのポケットだけだと機能性に乏しいので専用のマグポーチを購入。
M4系のマガジンよりも少し長めにできているHK416のマガジンも余裕で入ります。
マガジン紛失の恐怖があるので、多少面倒でも、ベルクロでフラップ部分がしっかり固定できるのを選びました。
これで素早いマグチェンジができるかな。

ダンプポーチ

ダンプポーチ
一見するとまん丸い布の塊に見えますが、展開すると…

ポーチ開いたところ
こんな感じに。
ダンプポーチの名の通り、中にものを放り込む為のポーチです。
よくあるダンプポーチだと、入り口部分に折り返しのようなものが付いていて、それを紐で絞って中身の飛び出しを防ぐようになっているのですが、そういうのは総じて高い…

今回買ったのは安めでしたが、ベルクロで簡単に止められるフリップが付いているものなのでマガジンが飛び出すことはなさそうです。プラスして、紐で入り口付近をある程度絞り込めるように作られています。

ちなみに、マルチカムではないです…マルチカムのダンプポーチもありましたが、やたらと高かったので諦め。

今回タクティカルベルト(ピストルベルトとも言うかな)も欲しかったのですが、どの店に行っても納得のいく商品が見つからず。
やたら太いか、単色系か、どちらかしか無く、マルチカムの戦闘服には合わなさそうなので、タクティカルベルトだけはネットで注文しました。
3週間待ちらしいので次のサバゲには間に合わないかもしれませんが、ま、いいか。

とりあえずは、マグポーチとダンプポーチはズボンのベルトに通しておくことにします。
マグポーチを左腰のあたり、ダンプポーチをケツの側に持って行けば問題無いっしょ!

サバゲに行きたくてうずうずしているぜ!
と言いたいところですが、今週は雨マークが付いているので、見送りかな…
残念。


ダンプポーチはこれに近い感じかも。
って、マルチカムに近い感じのやつがAmazonに売っとるやんけ!
と言いつつも、これ系のもののネット通販ってある意味賭けですよね。
実物を見たこと無い限り。

そう言いつつ、タクティカルベルトはネットで買いますけれどw

[`evernote` not found]
Pocket

: サバゲ, 日常
: 
: くろすけ

PR

コメント