「Xperia Z2」のカメラ性能はどうか

[`evernote` not found]
Pocket


レンズ

スマホのカメラ機能にはそれほど期待していない派です

スマホのカメラ機能って、どうしてもおまけ的な機能というか、その場にカメラが無くてどうしようも無くてスナップ的に撮影するためのもの、という認識が強いです。
実際に、カメラの出番がありそうな時にはRX100M2持ち歩いてますし…
てなわけで、「Xperia Z2」のカメラ機能についてもさほど期待していなかったのですけれど、購入したからにはレビューでも。

一応カタログ性能は、
メインカメラ:有効画素数約2070万画素 裏面照射積層型CMOSイメージセンサーExmor RS for mobile
レンズ:F2.0レンズ
となっています。
レンズの構成はカタログからは読み取れませんでした。
レンズは明るめですね。RX100M2が開放でF1.8なので、結構優秀な部類だと思います。

では、作例見つつ、いってみましょうか。

PR

作例


サバゲで取った、林の木々。
有効画素数はそれなりにありますが、いかんせんセンサーサイズが1/2.3型のためざわっとした被写体はそれほど得意では無いような感じがします、が、結構健闘しているかと思います。
基本違和感感じないですしね。

風景
風景です。
色味もばっちり、空気感も出ていると思います。
無理に拡大してみると、細部がもわもわしてますが、そのまま見る分には全く気になりません。
雲の白さにつられて、暗部がつぶれてますがこれは仕方ないですね。
スマホでここまで撮れれば満足かな。

食べ物
食べ物。
XperiaZ1は食べ物の写真が苦手だと言われているようですが、Z2は大丈夫です。
ほれ、この通り。
メシマズ写真にはなっていないですね。

結論としては、スナップ写真を咄嗟に撮るのには全く問題無し!
ただ、普通のデジカメ代わりに使うには…かな。

でも、SONYは、デジカメメーカーでもあるためか、写真撮影のソフトの作り込みが結構しっかりしていて驚きました。
マルチフォーカスエリアが使えたり、EVをコントロールできたり、実際のデジカメ的なカスタムができるのが面白いなーと思いました。
スマホのカメラ機能っておまけ程度って思っていた割には、その辺しっかり作り込まれていたので、なかなか好印象です。

気になることも…

iPhone
これ、iPhoneで線路を撮ったものです。

収差
こちらは「Xperia Z2」で、同じ線路を撮ったものです。
赤丸で囲った所、「収差が激しい!」
特に上の部分なんて、線路歪んでますよ。
ここだけ重力異常が発生しているんじゃないかっていうレベルですよ。
しかも、このゆがみから見たら、レンズの歪曲収差とかじゃ無い感じがします。
レンズの歪曲収差であれば、対称性がある程度出ると思うんですが、対称性が感じられず、なんか、この部分だけ曲がっている感じ。
もしかして、レンズの不具合?

いやー、最初見たときにびっくりしました。
よーく見てみるとさすがのiPhoneも収差がでてますけれどね…でも、よーく見ないとのレベルです。
Z2は1目見たときから、明らかにおかしいって思いましたもん。

風景写真では直線的なものが映り込んでいなかったためさほど気になりませんでしたが、線路のような直線的なものが少しでも入ると一気に気になり出す収差です。

てか、他の人のZ2では大丈夫なの?
もしかして、この機体固有のものなの?
どうなんでしょうかね…まぁ、風景撮るときにはそれほど気にならないですし、ここまで曲がっていると逆に面白いので、このまま放っておきます。

まとめ

「Xperia Z2」のカメラはソフトもハードもよくできていると思います。
デジカメ所有者から見てしまうと、やっぱりいろいろと粗が見えてしまうものですが、特にデジカメを持っていないという人であれば、結構満足できる部類のカメラだと思います!

しかし、カメラの為にスマホ買うわけじゃ無いし…

[`evernote` not found]
Pocket

: 日常
: 
: くろすけ

PR

コメント

  • ヲったん

    こんにちは。Z1ユーザーです。
    私のZ1も全く同じ収差があります。
    光学設計で既に樽型湾曲収差があることがわかっていて、それを補正する画像処理が入っているのだと思うのですが、レンズユニットはそれぞれ違った収差の量を持っているにもかかわらず、画像処理の補正量は一定にされてしまっているため、樽型湾曲を補正しすぎて糸巻型湾曲になってしまっているのではないかと疑っています。
    他にも同じ症状の人がいてほっとするとともに、ソニーにはちょっとがっかりしました。

    • くろすけ

      ヲったんさん、こんにちわ

      Z1でも似たような現象が起きていましたか…

      スマホは小さい筐体に、無理にレンズを押し込めているので、ある程度の収差は仕方の無いことなのだなー

      とは割り切っているのですが(デジイチのズームレンズでもありますしね)、非対称収差はちょっと気持ちが悪いですね…

      ただ風景を撮影している範囲ではあまり気にならないのですが、被写体によってやたらと気になるというか、不自然な気持ち悪さが出てしまうのが悩みどころです…

      スマホカメラの限界がこの辺りなんでしょうかねー

      ソニーにはもう少し何とかして貰いたいところですが、カメラも作っている会社ですし、頑張った結果でここまで良くなっているんだ、と思いたいです…