東小金井のがんまで「味噌まぜそば」を食べたよ

[`evernote` not found]
Pocket


味噌まぜそば

ついに「味噌まぜそば」を食べる

先日、東小金井のラーメン店、がんまに行って「黒豚バクまぜそば」を食べたときに「味噌まぜそば」なるメニューを見つけ、興味津々だったので、再度がんまに行ってきました!
普通、まぜそば(油そば)って、こってりかあっさりかの違いがあっても、大体味は似通った感じになりますし、だいたい1店舗につきベースの味は1つという気がしてます。気のせいかもしれないですが。

その、1つのベースに対して、トッピングする物を変化させたり、味が変わる何かをお好みでプラスさせたり(マヨネーズとか、生卵とか、辛いタレみたいのとか)することでバリエーションを生んでいる感じです。
しかし、がんまのまぜそばは、そもそも2種類!
この他店舗とは違う感じに、心引かれたわけです。

PR

ついに「味噌まぜそば」との対面

味噌まぜそば正確には注文したのは「味噌味玉まぜそば」だったかな?(すでに正確じゃ無い)
とにかく、味玉トッピングしたものです。確か値段は780円くらいだったような(こっちもすでに忘れかけてるw)

見た目はごく普通!
当然か…

味噌まぜそばあぶらそばのタレが、結構濃い味噌!
普通の油そばが、濃い醤油みたいな感じなので、これも当然と言えば当然な感じですよね。

で、味はどうか

味は、美味いの一言です!
なんか油そばって言うよりかはなにか違う感じがしていて…強いて言えば、ジャージャー麺に近い感じの味です。
ジャージャー麺は冷たい食べ物ですが、まぜそばは、油そばなので、ある程度温かいです。
ジャージャー麺にも、豆味噌ベースのタレが使われていると思うので、ある意味味噌味のタレを絡めて食べるというところが似ている為に、食べたときにそう感じたのかもしれません。

油そばというより、まさにまぜそばといった感じです。

なんか変わり種だなーって思っていたのですが、また食べたくなる一品でした。

ちなみに、がんまはいつも学生さんでいっぱいです。
何故かと思っていたら、学生さんには、おまけが付くらしいです。(大盛か替え玉&まかない飯サービスだとか)
どおりで学生が多いわけだ…

東京都小金井市梶野町5丁目6−12
[`evernote` not found]
Pocket

: 日常
: 
: くろすけ

PR

コメント