吉祥寺の「らーめん神鐡」に行ってきたよ

[`evernote` not found]
Pocket


神鐵

吉祥寺にできた新しいラーメン屋だと思っていたら…

吉祥寺には少し前まで、テイクアウト専門の唐揚げ屋が2店舗あってのですが、同時期に姿を消し、吉祥寺ロフトの近辺にあった店はラーメン屋になってました。
テイクアウトの唐揚げって一時期人気がありましたけれど、ブームが過ぎちゃったんですかね。
しかし、同時に2店舗とも消えるなんて…

PR

気になっていたラーメン屋

その、ロフトの近くのラーメン屋「らーめん神鐡」ですが。
読みは「じんてつ」とのことです。
なんか、旧日本陸軍の局地迎撃戦闘機っぽいネーミングだけれど気にしない。
名前が気になっていたとかそういうわけではなく、純粋にラーメン屋として気になっており、先日ふと吉祥寺に寄った際に、ふらりと入ってみました。

最初は普通のラーメン頼むつもりでしたが…

熟成神鐵食券機の前で悩んだあげく、よく考えもしないで名前に惹かれて「熟成神鐵」をチョイス。
そのとき1000円札を食券機に入れていたのですが、出てきたおつりが10円。
なんと、990円!
自分が食べたラーメンの中で最高の値段、だったような気がする。
普通のラーメン屋で食べた中では。

ちょっと高めの中華料理屋で頼んだラーメンが1000円オーバーってことはあったけれど、普通のラーメン屋の中では最高金額のラーメン頼んじゃいました。

熟成神鐵トッピングがほぼ全盛り「のり」「メンマ」「ネギ(2種類)」「半熟卵」「チャーシュー」「豚の角煮」という全容です。
だから高かったのか…
スープですが、このお店は豚骨メインっぽいですけれど、このラーメンは豚骨と鶏ガラのWスープって言うやつです。
これも高かった要因?

熟成神鐵麺は細麺と太麺が選べました。自分は太麺、固めをチョイス。

感想は…

うん!次は他の食べる!です。
決してマズくはないですよ、豚骨と鶏のWスープが良い感じで、かなり濃厚なのにさっぱりしているというか後味がすっきりしていて良い感じでした。スープは天下一品のようにちょっとニカワっぽい感じになっていましたが、すっきりしてました。不思議なスープ。
豚骨と鶏のいいとこ取りではあるんですが、それが逆にどっちつかずな感じになってしまっているような気もしました。
1度、豚骨と鶏のスープを別々に食べてからジャッジしたい感じです。
だから、次に行ったときには「他のを頼む」と思いました。

あと、トッピング全盛りだったので、お腹がいっぱいになりすぎたっていうのも…

麺とスープをじっくり楽しむためにも、次からは全盛り系ではなく、麺とスープメインのメニューを頼むつもりです。

今回はちょっとチョイスに失敗したかな、と思いましたが、それが逆に次に行こうという意欲をかき立ててくれるポテンシャルの高いラーメンだと感じました!
こんなラーメンがあってもいいなーと思ったとです。

このお店、5月に新装オープンしていたらしいですが、全然気づかなくて、最近存在を知りました…

東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目8−15
[`evernote` not found]
Pocket

: 日常
: ,
: くろすけ

PR

コメント