「ひらくPCバッグ」を使ってみて見えてきた良いところ・残念なところ

Pocket


Evernoteのマーク

1週間「ひらくPCバッグ」を使ってみました

1週間「ひらくPCバッグ」を通勤に使ってみたので、使っていくうちに見えてきた、このバッグの「良いところ」「残念なところ」をまとめたいと思います。
購入を検討されている方は是非参考にしてみてください。

PR

良いところ

軽い

とにかく軽いです。
前に使っていたのが、軍用品を製造しているメーカの軍用バッグだったためか、使われている生地が厚く、とにかく重かったのですが、「ひらくPCバッグ」はとても軽く、肩に掛かる負担が少ないです。

ベルトが肩に食い込まない

「ひらくPCバッグ」のベルトは、幅広の柔らかい素材でできているため、本体そのものの軽さも手伝って、肩に食い込むことがありません。通勤時に肩に掛かる負担がかなり軽減されました。
それだけでもこのバッグにして良かったです。
前のカバンは通勤だけでも一苦労でしたし…

内容物にさっとアクセスできる

詰めたところ
ファスナーを左右に開けば、蓋がぱかっと開くので、すべての内容物にアクセス可能です。
そのため、朝会社に着いてから必要なものがささっと取り出せるようになりました。
内容物にアクセスしやすいのは良いですね。なかなか取り出せずストレスになるということがありません。
でも、整理しないと中身がごちゃごちゃになって結局ストレスになるので、中身はきちんと整理しましょう。

あと、通勤時に読書することが多いのですが、ファスナーを少し開けるだけで本がすっと取り出せるのも良いです。

残念なところ

残念なところと書きましたが、これはあくまで自分の使い方に合っていない、という部分にもあるので、このバッグの欠陥というよりは、自分とのアンマッチだと思っていただけると幸いです。

外側にアクセス性の良い小物入れが無い

バッグ正面

「ひらくPCバッグ」は外側にある小物入れが、正面の半分ほどの面積を占めているメッシュの部分しかありません。ここに何を入れるか、非常に悩ましいです。
ほとんど中身が見えているので、高い秘匿性を要求するものを入れることができません。
それに厚みのあるものも入れにくい構造なので、ちょっと何に使って良いのやら困ってます。
携帯入れても着信音を邪魔しませんっていう触れ込みなんだけれど、メッシュのため、全くといって良いほど防水性がなさそうです。ちょっとデジタル機器を入れておくのは、急な雨の時などがあるため、不安…
会社の社員証とセキュリティカードを入れたい気もするんだけれど、メッシュのため透けて見えるのがちょっと難点。うーん。

開くと中身が落ちそうになる

詰めたところ

外側のメッシュ部分には社員証とセキュリティカードが入れられないので、蓋の裏側にあるファスナー付きのポケットにしまっています。
会社に着く前に社員証とセキュリティカードを取り出す必要がありますが、それをするためには、蓋をぱかっと開かなくてはならないのです。
しかし、それをすると、ななななんと、蓋で支えられていた中身が落っこちそうに…
結構慎重に開けなくてはなりませんです。ハイ。
しかも、内側の小物入れってファスナーの向きの関係からかなりぱっかりと開かないと中身にアクセスできないんですよ。
そこまで詰めんなよって話ですが、うーん。

このメッシュの部分を有意義に使っているという人もきっといると思うので、必ずしもここが弱点!とまでは思わないのです。ただ、自分の使い方からすると少し使いにくいなーと思うんですよね。

しかし、満足な部分の方が多いので、とても気に入って使ってマス!

Pocket

: 仕事効率化, 便利, 日常
: 
: くろすけ

PR

コメント