1ヶ月ぶりのサバゲに参加してきました!

Pocket


デブグル
※スリングが邪魔ですみません…

1ヶ月ぶりになってしまいました

できれば各週参加したかったのですが、先々週の土曜日は雨・先週は用事あり、ということで、なかなかサバゲに参加できなかったのですが、6/21にようやくサバゲ第2回目に参加することができました!

筋肉痛が収まった辺りでまた1度参加しておかないと、筋肉が鈍ってまた筋肉痛になるかな、と思ってのことだったのですが、梅雨の時期だと仕方ないですね…

PR

参加場所と装備品

フィールドは前回と同じくOPSさんに行ってきました!

装備品は、

  • DEVGRUカスタム HK416D
  • HK416純正多連装マガジン520発
  • M4純正多連装マガジン430発
  • HK416純正ノーマルマガジン82発×1
  • ドットサイト
  • サイレンサー

(上の写真に写っている感じです)

今回はハンドガンは持っていきませんでした。
ハンドガン・ガス缶などなどを入れると荷物が重くなるし、マガジン1本ではろくに戦闘できないので…

前と同じ方法でフィールドへ

前回と同じく、電車とバスを乗り継いでフィールドに行きました。
到着は8:20頃になります。
受付を済ませてみるとなんと、No53の札が!
前回は28だったので、すでに2倍近い人が集まっている感じうーん、今日は激戦の予感…

それでもセーフティエリア内の休憩場所はそんなに混んでおらず、前回と同じテーブルを確保できました。
現場について早速着替えて装備品を使える状態にします。

そして、すぐにシューティングレンジに行って、ドットサイトのゼロインを設定。
あらかじめピープサイトと同じ位置にドットを合わせていたため、特に変更すること無く使用開始できました。
ちなみに「DEVGRUカスタム HK416D」だと50m近くまでBB弾が届きます、さすがに50mだと牽制できる程度ですが、40mぐらいなら、よほどの風が吹いていない状態であれば、人間の胴体なら無理なく当てられる感じです。

一通りの準備もできたので、水とスポーツドリンクを確保して、トイレに行き、ぽけーっとしていると、テーブル相席の方がやってきました。
この方、名前を聞くの忘れちゃったのですが、とてもいい人でいろいろ話しかけてくれたりして、休憩中いろいろと情報交換ができました。
OPSは4回目の方だそうです。

弾速チェックを行って、しばらくすると朝礼。
一通り説明を聞いてチーム分け。
今回も前回と同じく赤チームでした。
ちなみに今回はOPS初めて・サバゲ初めてという方が30人ほどいました。
前回は10人ほどだったのですが、サバゲ始める人が増えているんですかね~!
なんだかんだで200人くらいは集まったんじゃ無いでしょうか。
かなりの混戦が予想される感じです。
あと、バリケードのお団子状態もw

いざ出陣!

※ここからは、ダイジェスト的な感じで書いていきますねー

いざ1ゲーム目開始時刻になり、赤チームがレッドフラッグ下に集まります。
ゲーム開始時にはみんなでカウントダウンをするのですが、これ、知っている人しか最初声出さないんですよね。当然と言えば当然です、だって最初はそんなの知らないし…
で、なんと、最初のカウントダウン、数人しか声出してませんでした。
ってことは、もしかしたら多くの方が初心者さんなのでは…(自分も前回は初心者さんでした)

カウントダウンも終わり、各自思い思いの方向に移動していきます。
今回も、ある程度人が捌けたところで、後ろから付いていくという感じで動いていましたが、戦闘雑音が聞こえ出すとみんなバリケードの裏に張り付いてしまって、途端にお団子状態が形成されるという感じに。
あと、味方が発砲してくれるのですが、発砲されている方が、何処に敵が見えているのかを周りの人に共有しないので(これは、知っていないとどうしようも無いです、自分も最初はこういうことが必要なんて知りませんでした)、敵がどう動いているのかさっぱりわからんちん状態に。

自分は、レッドフラッグからみたら、右翼側に進んで、比較的後方から牽制射撃を繰り返していました。
敵を見かけると、位置情報を周りに伝えるのですが、あまりピンとこない感じ。
これも仕方ないっす…
OPSはバリケードがいっぱいあって、どこがどれだかさっぱり…という感じに最初はなってしまいます。
これは慣れるしか無い!
自分も、一番最初はこんな感じでした。

前方は詰まりに詰まってお団子状態なので、後方から支援するしか方法が無く、うだうだ支援していると、徐々に前方が押され始める。
んで、気づいたときには、自分のポジションが前線になっており、しかも、左翼の舞台も抜かれたらしく、前方と側面から敵が入ってきて、HITされてしまいました…
でも、2killできたので、キルレシオからしたら、幸先の良い出だし!

手練れvs初心者軍団

ちょっと人に話を聞いてみると、レッドフラッグからみて、左翼にある丘の上もあっさり抜かれてしまったようで…
OPSさんは、レッドフラッグvsイエローフラッグ戦の時には、レッドフラッグ側から見て、左翼にある「19番」バリケード付近を押さえるのが定石になっています。
ここを押さえられるか押さえられないかで、ゲームの趨勢がかなり変わってきます。
だから、両チームともここのバリケードを狙って攻防を繰り広げるのですが、どうやら、レッドチームの左翼攻撃部隊はそのことを知っている人がいなかった?ようで、あっさり抜かれてしまい、総崩れ状態に陥ったようでした。

そのためか、2ゲーム目フラッグ戦の裏のスタート時、運営の方がちょっと焦っている感じ。
「もっと声を出していきましょう!」
ってハッパかけてましたw

それでも、第二戦目も、お団子状態・各自の戦闘・各個撃破・要衝突破されるという流れが変わらず、赤チームは一方的に黄色チームに押し込まれるという展開に…

2ゲーム目も盆地付近で後方支援していましたが、やっぱり押し込まれてきたところをやられてHIT。
ここでも1killぐらいはしたと思います。

3ゲーム目。
さすがに運営の方もヤバイと感じたのか、試合開始前には聞いたことが無い、フィールドの攻略法を伝授し始めましたw
「とにかく左翼を取られたらおしまいだから、足が速くて元気のある人は19番バリケードに駆け込むように。あと、声を出してお互いに連携取りながら前に進んでください!」
とのアドバイス。
よっぽど赤チームに初心者が集まってしまった模様…

で、第3ゲーム目スタート。
これほど、19番バリケードの重要性が分かったのだから、みんなそっちに殺到するだろう、と思って、今回も逆サイドの盆地方向に展開していました。
レッドフラッグのちょっと手前にあるバリケードに陣取って、敵が見えたらセミオートで牽制という感じ。
そんな感じで何人か倒していると、一人のベテランさんがこちらに回ってきて、状況を聞いてきたので説明。
そのベテランさんは左翼の攻撃に戻っていきました。

すると、またベテランさんが戻ってきて、「19番抜かれた!上がヤバイ!」って言うでは!
そりゃヤバイ!(ここにいると、19番方面を奪った敵から側面攻撃される)ということで、左翼支援に回り込みます。

するともう敵だらけ。
バリケードの後ろに隠れただけで、バリケード番号が敵の方から聞こえる、「あ、やべバレた」
牽制射撃がバリケードに当たるけれど、あくまで牽制っぽいので、時々いろんな所から頭出して敵を確認して、余裕があったら射撃してを繰り返していましたが、どこもかしこも敵だらけで、囲まれてやられました(涙)

HITされたので、フィールドから抜けて、戦闘を観戦していましたが、黄色チームは各人の連携が上手い。
声かけあって、確実に敵の居場所を共有して連携しつつ攻め上がって行っています。
うーん、黄色チームには手練れが集まってしまった模様…

助っ人登場!

3ゲーム目が終わって、セーフティエリアで休憩していると、運営さんがいろんな人に声をかけている…
どうやら赤チームへの勧誘を行っている模様w
さすがに赤チームと黄色チームの経験の差が大きすぎると言うことで、調整を行っているようでした。

4ゲーム目。
イエローフラッグ付近に人が集まり出すと、黄色チームから引き抜かれてきたベテランさんが、戦闘方法を伝授してくれました。

19番バリケードが要衝であること
元気な人は19番を果敢に攻めよう
あと、声出して各自連携しよう

とのアドバイス。
様々なアドバイスを貰い、助っ人を貰い、赤チームが強くなっていきますw
4ゲーム目、5ゲーム目とかなり良い試合となりました(結局負けてしまったけれど、良い感じだった)
自分も含め、みんなゲームの要領を掴んできたようで、互角に勝負ができるように。

そして、ついに6ゲーム目!
運営さんが1名赤チームに入ってくれ、なんとしても19番方面を奪おう!なんとしても勝とう!とみんなが一丸となる空気がw
このゲーム、自分は盆地側に回らず、19番攻撃部隊の後方から支援をするために移動するルートを選びました。

大体、19番バリケード付近と盆地に向かうルートを側面から押さえられる中腹に陣取って見つけた敵を片っ端から射撃するといういつも通りの動きをしていましたw
その場所だと、盆地を攻撃する敵部隊の側面を攻撃できるし、19番バリケード攻防戦も側面から支えられ、しかも比較的安全という絶好の位置だったので、しばらくそこで射撃しつつ敵を倒しつつウロウロしつつしていると、戦闘参加している運営さんが、「丘の上に敵影がほとんどいないから、上がちゃってください!」と言われたので、丘の上方向に攻め上がると、確かに敵影見えず、そのまま、味方と連携し、バリケードを1つずつ前進。
すると、盆地にいる黄色チームが見えたので、丘の上から射撃、まとめて2名kill。
味方もレッドフラッグ付近の守備隊を少しずつ削り前進。
それに加わりました。
丁度盆地が見下ろせる位置にいたので、他の人の合図で飛び出して、盆地に牽制射撃を加えつつ移動。
レッドフラッグががら空きになっているので、5人ほどの人数でレッドフラッグに突入。
3カウントのあと、見事にフラッグゲット!

赤チーム初勝利となりました!

初勝利に少しでも貢献できて良かったー

盆地の下の方にいた味方部隊も抜かれること無く、耐えてくれたことに感謝。
もし盆地方面が抜かれていたら、丘の上からの攻撃もできなかったでしょう…

チーム一丸となっての初勝利に赤チーム沸きました!
黄色チームの人も喜んでくれました!

その後も楽しくゲームができました

お昼を挟んで最後までゲームに参加しましたが、勝っても勝たなくても楽しくゲームすることができました。
だんだん赤チームの連携も良くなって、声も掛け合いなながらゲームを行うことができてとても楽しかったです。

当日参加されたすべての方、お疲れ様でした!

戦果は、2桁ぐらいkillして、2ゲームを除いて他ゲームでは全部HITしちゃいましたw

筋肉痛にはなりませんでした

前回参加した時には、参加した当日から筋肉痛になり階段降りるのも大変でしたが、今回は全く筋肉痛になりませんでした。前回のゲームで足腰が鍛えられたっぽいですw

※参加した時の装備品についてなどなどは、後日別記事で書きたいと思います~!

Pocket

: サバゲ, 日常
: 
: くろすけ

PR

コメント