「XperiaZ2」のカメラ性能をコンデジと比べてみる

Pocket


レンズ

XperiaZ2のカメラは比較的高性能

ネットの評価なんかを見ていると、スマホなりに健闘しているっていう評価を見かけたので、散歩ついでにコンデジとXperiaZ2の画像対決をしてきました。

選ばれたコンデジは「RX100M2」です。
ともに2000万画素というところが同じですが、センサーサイズからレンズまで何かなら何まで違うので、RX100M2の方が画質が上というのは大体予想がつくのですが、XperiaZ2が何処まで迫れるか楽しみなところです。

レンズのばした
これが、RX100M2。
コンデジなのに、1型という大きなセンサーサイズで、画質的にはデジイチにも負けていないという優秀機です。

ちなみに、XperiaZ2は撮って出し。
RX100M2はRAW撮影して、無加工でJPEGに変換してます。

では、撮った写真をみていきましょー

PR

風景

風景(RX)
RX100M2

風景(Android)
XperiaZ2

パッと見、XperiaZ2の方がコントラストが高く、印象的な写真になっていますが、全体的に暗い…
木々の再現性はRX100M2の方が好きな感じ。
XperiaZ2は、なんか無理しているような表現になっているんですよね。
ラチチュードもRX100M2の方が上かな。
ちなみに、XperiaZ2はお任せモードでとったので実際には800万画素しか稼働してません。
おそらく、画像を処理するのに2000万画素分の情報量は大きすぎるんでしょうね。
ちなみに2000万画素で撮影したいときにはマニュアルモードにする必要あります。

コスモス(RX)
RX100M2

コスモス(Android)
XperiaZ2

ボケ味の部分は、やはりRX100M2の方が上ですね。
しかし、XperiaZ2も良い線行っていると思います。
ちなみにXperiaZ2はマニュアルモードで撮影しました。
お任せモードだと、近くに寄れない、ピントが合わないと良いこと無しだったので、仕方なくマニュアルモードに。
そのため、この写真は2000万画素まで使い切ってます。

オブジェ的な物

自転車(RX)
RX100M2

自転車(Android)
XperiaZ2

これは、XperiaZ2の方がぱっとみ良い感じに写ってますね。
お任せモードだったのでシーンを上手く区別して綺麗に補正が入ってます。
ただ、RX100M2はRAWで無加工なので、不利っちゃー不利です。
RAWを加工するとしたら、コントラスト上げて、シャープネスを調整しているので、かなりXperiaZ2に近いor越える結果になったと思います。
てか、まったくの無加工でここまでだせるRX100M2のポテンシャルの高さがうかがえます。

おまけ

風景(Android)
XperiaZ2

やっぱりXperiaZ2で撮影した写真は暗い…
EVを少し持ち上げてあげた方が良いかもしれないですね。

まとめ

さすがにフラグシップに近いコンデジと比べてしまうとかなり苦戦を強いられたXperiaZ2ですが、設定を追い込めばかなり良い線行っていると思います。
ただ、ちょっとマクロ的に使おうと思ったけれど、お任せモードだと余りにも寄れないのが気になりました。
なんだろう、条件が悪かったのかなー

Pocket

: デジカメ, 日常
: 
: くろすけ

PR

コメント