「XperiaZ2」の音質はどうか

Pocket


Xperiaz2

XperiaZ2の音質を確かめてみる

SONYはオーディオ機器メーカなので、音質には疑問を持っていなかったのですが、やっぱり音質って聞いてみるまで分からないものですよね。
MDR-EX450APも購入し、エージングもそこそこ終わったのでXperiaZ2で音楽なんぞ聞いてみました。

MediaGOをPCにインストールして、音源をXperiaZ2に転送します。
ちなみに、音源はMP3(320kbps)です。
普段家ではFLAC音源を聞いていますが、持ち運ぶときには容量が気になるので、MP3です。

えーっと、感想は…
これって、イヤフォンの性能なんかもあるので、結局は組み合わせの問題+好みの問題になってしまうのですが、とても聞きやすい音でした。

外出先で音楽聴く分には、それなりのイヤフォンと組み合わせればかなり満足行く音質です。
さすがに、家でがちがちの音源+DAC+ヘッドフォンの組み合わせに比べると音が痩せたように聞こえてしまうんですが、そこまでの性能をスマホに求めるんなら、専用の再生機器(ウォークマンとか)買えよって話になってしまうんで。

PR

Androidならではの便利機能

イヤフォンを耳に付けた状態で、ヘッドフォンジャックにヘッドフォンの端子を入れると、「スマートコネクト」という機能が働いて自動的にWalkmanアプリが起動します。
これ、結構便利だと思いました。
あと「SmartKey」というアプリをインストールすると、MDR-EX450APに付いているボタンをXperiaZ2のどの機能に割り当てるかを設定できます。まぁ、おまけ的な機能ですけれど…

イコライザーに一工夫欲しいなぁ

UBIO
iPhoneアプリのUBiOのイコライザ設定って直感的で、2次元テーブルをいじり回しているうちに自分の好みの音質が探せるというものですが、XperiaZ2というよりかはWalkmanの設定方法の問題なんですけれど、イコライザで好みの音を探すのがめんどくさい…
昔ながらのイコライザなので。

サウンドの設定

サウンドの設定

サウンドの設定
Walkmanアプリのイコライザ設定はこんな感じ。
プリセットもあったりしますが、基本的にかなり追い込まないと好みの音質にならない感じです。

サウンドの設定

サウンドの設定
しかも、イコライザを発動させるには、「ClearAudio+」という機能を外す必要があります、がこの「ClearAudio+」が効いている方が音質が良かったので、あえて外さずに使ってます。

むーん、と唸っていたら、UBiOって、Androidアプリにもあるじゃん!
ということで、購入してしまおうかと思ってます…
初めから調べておけば良かったよ…

でも、あれですね、Androidって、イヤフォン指すと特定のアプリが起動できたり、抜くと停止できたりと結構面白い機能が満載ですね。
昔は面白い機能を使おうとするとバッテリーのことばかり気になっていましたが、XperiaZ2はいろいろハードに使っても1日はバッテリーが保ちそうなので、便利機能をいろいろと試したくなります。

UBiO
カテゴリ: ミュージック
現在の価格: ¥500
UBiO for Car-Audio
カテゴリ: ミュージック
現在の価格: ¥500
UBiO for Speaker
カテゴリ: ミュージック
現在の価格: ¥500
Pocket

: 日常
: 
: くろすけ

PR

コメント