ついにMicrosoftのOfficeを買ってしまった…



Office

Officeは「持たず」「使わず」「持ち込ませず」でした

まぁ、自宅での話なんですけれどね。
会社とかでは使ってますよOffice。
大抵の会社に入っているビジネスアプリケーションってOfficeですしね。
Office互換の無料系ソフトを入れていたのって、記憶にある範疇だと、某会社とかしか無かったかな…
某会社は規模がでかかったから、もしかしたら特殊なライセンスは払っていたのかもしれないです。
少なくとも、いろんな会社見てきて、OfficeがインストールされていないPCは見たこと無かったです。

それくらい会社で使われているMSのOfficeですが、自宅では一切インストールしない主義を貫いていました。

PR

自宅で持たない理由

非常にシンプルでして、自宅にOfficeがあると、仕事を持って帰ってしまうor持ち帰らせそうになるから、というものです。
何か仕事で間に合わないこととかがあると、「いいや、家で仕事しよ。」
みたいな上司がおりまして、「ああなったらおしまいだ…」という危機感が強くあったので、Officeを自宅のPCにインストールするのは甘えだ!
と思い、今までインストールしてきませんでした。

あと、何かの仕事を土日にお願いみたいなことをさらっと言われても、自宅にOfficeがないというと、その話が流れることが多かったので意図的にインストールはしておりませんでした。

しかも、オフィス高いんですよね。
エクセルとパワポが仕事で使うメインどころになりますが、これが付いているパッケージ版だと「Office Home & Business 2013」というやつで、なーんと¥37,584。
こんな金払えない!
電動ガンなら払えるけど!
ということで、割高に感じていたんですよね。
電動ガンだと安く感じるのは不思議なんですけれど。

だけどついに買ってしまった

しかーし!
つい最近、Office 365 Soloという、ダウンロード販売というか、サブスクリプションの販売タイプの販売方法が開始され、これが、年払いで¥12,744と結構安い。

しかーも!
「Office Professional 2013」という、6万近いパッケージを購入しないと使えないAccessも使えてこのお値段。
アップグレードもサブスクリプションの料金を払い続けている間は特に問題なしというかなりお得な販売方法だったため、安さもあって、購入に対して気持ちがグラグラしておりました。

しかし、最近このサブスクリプション形式で販売する方法が多いですよね、Adobeあたりもほとんどの製品で、こういうサブスクリプションでの販売を推し進めてますし。
パッケージで一気にがっぽりよりも、少しずつこまめにお金を集めた方が儲かるんかいな。

値段的にも安いっていうのもあるのですが、最近送り込まれている仕事場には自由に使えるPCが無く、本社とのやり取りは必然的にスマホオンリーになっております。
スマホだとOfficeファイルの閲覧には大きな支障はないのですが、さすがにファイルの作成などになると、画面の小ささから、とてもいろいろなファイルを作る気になれず、いろいろと業務的にも困っておりました。

メールのべた打ちだと、上司勢を納得させられるような資料を作ることもできず、いちいちOfficeを触るために本社に帰って、とかやっていると非常に時間の無駄なので、思い切ってOfficeを購入することにしました。

プライベートでも、GoogleAnalyticsのデータを解析するのにエクセルが使えたりするので、そっち方面でも活躍しそうっていうことを踏まえて購入に踏み切ることにしました。

ちなみに、Office製品のラインナップはこんな感じになっております。

OneDriveも一気に容量が増えて1TBまで対応してますし、そのうちiPadでも使えるらしいので、結構お得なかんじではないでしょーか。
しかも、PC2台までインストールできるので、早速VAIOPro11にもインストールして、何処でもOfficeが使えるようにしてます。

まぁ、家で仕事ができる環境になってしまったわけですが、人から頼まれる仕事については今まで通り、ことごとく断っていきたいと思っておりますw
自分に利する仕事しかやるつもりありませんw

てか、Amazonだとちょっと安いじゃん!


: 仕事効率化, 便利, 日常
: 
: くろすけ

PR

コメント