すずのすけの豆の「ニカラグア ジャバニカ」を飲む

[`evernote` not found]
Pocket


ニカラグア

すずのすけの豆で豆を買う

お正月は大抵家に籠もっているのですが、丁度コーヒー豆が籠もる直前できれてしまったので、東小金井のすずのすけの豆さんでコーヒー豆を入手してきました。
中南米・アフリカの豆が好きなので、「ニカラグア」をチョイス。
本当はグァテマラが欲しかったんですが、売り切れだったので、ニカラグアにしました。

PR

豆はどうか

コーヒー豆そろった大きさの豆で、くずは一切無し。煎りは浅煎りですね。

挽いたところ挽いたところです。ちょっと渋皮が多いかな。
渋皮が苦手な人は取り除くと雑味が減って良いかもしれないです。

抽出に入るよ

蒸らし蒸らしてみます。さすが自家焙煎。お湯を注ぐと途端に膨らみが始まります。大手チェーンのコーヒー豆と同じ感覚でお湯を注ぐと噴火させてしまう可能性があるので注意です。本当にお湯を乗せる感覚で。
今回、粉の平行が上手く出せなかったため、お湯の注ぎ具合にむらが出ちゃいました…それでも噴火だけはギリ押さえられました。セーフ。

抽出抽出。特に変わったことは無くw

できあがり

できあがり非常にすっきりとした味です。かといってコクが全くないという訳では無く、ちょっとすっきり寄りのコーヒーといった感じです。
もう少しガツンとしたコーヒーが欲しい人は、蒸らし時間を15秒延長してみると良いかもしれません。
あと、渋皮取り除くと雑味が全くなくなるので、人によっては物足りなくなるかもしれません。

蒸らしコントロールで味の幅が出せそうなので、良い感じの豆だと思います。

[`evernote` not found]
Pocket

: 日常
: 
: くろすけ

PR

コメント