東小金井のお好み焼き屋「六甲山」に行ってきた

[`evernote` not found]
Pocket


店内

1年お疲れ様ってことで外食に

年末の大掃除も終わり、買い物行ってから食事を作る気力も無かったので、その場で「六甲山」に電話で予約を入れてから「六甲山」に行ってきました。
六甲山には前にも行ったことがあるのですが、以前あった場所から移転して、今は東小金井駅のすぐそばの高架下に移動してます。このあたりは再開発が進んでいる場所で、いろいろと新しいお店があったります。
六甲山もこの場所に移転しており、昔の大衆的なお好み焼き屋的な雰囲気から、シックな雰囲気のお店に様変わりしております。
以前行ってから、是非六甲山に行きたいと思っていたんですが、この店、絶対予約が必要で、飛び込みは無理なので、「今日は六甲山に行きたいな」って思ってから予約を入れようとしても手遅れっていうことがほとんど、今回は年末のためなのか、予約がすんなり取れました。
(ただ、行ってみると、全席予約無しでは座れない状態でした…運がよかった)

ちなみに、写真の左側に映っているのがオーナーさんで、オーナー自ら料理を出してくれました。

PR

前菜

旨辛きゅうりとりあえず的に頼んだのは、旨辛きゅうり。キチンと塩もみされており、きゅうりの味が濃縮されておりました。

豚肉のパテ普段は食べないパテなる食べ物を思い切って頼んでみました。しかし、これがとても美味しかった。六甲山自家製ではないみたいですが、豚の脂身と肉の部分が良い感じに合わさっていて口に入れるととろける感じです。一緒についてきた、粒マスタードを付けても美味。

もんじゃ焼き

もんじゃ

もんじゃ

もんじゃもんじゃ焼きは、豚骨マー油もんじゃという変わり種を頼んでみました。店員さんが目の前の鉄板ので作ってくれるので失敗なし!もんじゃは自分で作る方が楽しいっていう人もいるかもしれないのですが、店員さんが作ってくれた方が失敗がないのでいいですよね。
変わり種的なイメージで食べてみましたが、非常に美味しかったです。
今度行ったら普通のもんじゃも頼んでみたいなー

赤牛の塊肉

赤牛この日の限定商品に「赤牛の塊肉」というのがあったので、頼んでみました。頼んでみると、今日最後の赤牛だったそうで、ラッキーでした。
表面を低音で焼き上げた牛のため、中がレア状態。

赤牛肉は、ニンニク醤油・粒マスタード・ショウガ醤油のいずれかで。個人的には、ショウガ醤油で食べるのがさっぱりしていて美味しかったです。

赤牛のご飯赤牛の肉を盛った、黄身のみの卵がけご飯も一緒に出てきます。これもまた美味しかった。

お好み焼き

お好み焼き

お好み焼き

お好み焼きお好み焼きも、もんじゃ焼きと同じスタイルで、店員さんが目の前の鉄板で作ってくれます。
六甲山のお好み焼きは少し変わっていて、四角い形で出てきます。この四角いお好み焼きを目の前で6等分にしてくれるので、食べやすいです。
今回注文したのは、ミックスお好み焼き。豚肉・タコ・イカ。エビがごろごろ入ったお好み焼きです。
四角いので小さく見えるけど、それなりにボリューミー。

ぼかっけご飯お腹いっぱいになりかけていたけれど、〆を食べたい!ってことで、ぼっかけ飯を頼みました。ぼっかけって、神戸の方の食べ物のようです。
牛すじとこんにゃくを甘辛く煮た料理です。牛すじ煮込みっていう感じかな。
そのぼっかけをご飯の上にのせて、生卵と紅ショウガを混ぜて食べるご飯です。
これもまた美味しかった。
お酒を飲むと、この味を思い出し、食べたくなりますw

有名人がたくさん訪れる店

店には、有名人の色紙がたくさん飾られています。
有名人がよく来るお店らしいのですが、理由は「それなりに高いので若い人たちがそれほどいないから」だとか。
でもめちゃくちゃ高いわけじゃ無く、今回1名4000円程度と、あれこれ頼んだ割には安かったような…
ちなみに、予約なしだとほぼ入店不可能なので、六甲山狙いの方は、必ず数日前に予約を入れて置いた方がよいです。
※昔、当日に予約入れようとしたら、もうすでにいっぱいといわれ、泣く泣く諦めた記憶があります。予約はできれば数日前から入れた方がよいですよ!

東京都小金井市東町4丁目46−5
[`evernote` not found]
Pocket

: 日常
: 
: くろすけ

PR

コメント