サバゲには何本の予備バッテリーを持って行けば良いんだろうー回答編ー(追記あり)

Pocket

バッテリー

疑問が解決!

サバゲに行く前には、数々の疑問が去来しますよね。

弾はどれくらい消費するんだろう。
銃の長さは丁度良いんだろうか。
サイドアームは必要なのだろうか。
装備品は足りているのだろうか。
などなど。

自分は、15年前にサバゲ経験済みなので、大体のことは理解しているつもりでしたが、サバゲの装備も最近ではかなり変わってしまったので、15年前の経験なんて役に立たないだろうと…

BB弾に関しては、フィールドで売っているようなので、気にしないこととして、今回一番気になっていたのは、バッテリーは何本必要か?でした。

バッテリーが切れたら、銃を撃つことができなくなるので、そこでゲームオーバーです。

なのでバッテリーはとても大切!
一番気になっていました。

PR

実戦参加で疑問解消!

バッテリー

結論。
使い方によっては1本でも十分!

使用バッテリー:SOPMOD1300mAh
使用ゲーム数:おおよそ7ゲーム
使用した日の気温:25度くらい
使用した銃:HK416D DEVGRUカスタム
使用したBB弾:2500~3000発程度

最初は半日ぐらいでバッテリー切れになるかなと思っていたのですが、昼以降のゲームでも一向に衰えを見せないので、1日1本でいけるな、と思うくらいでした。

でも、念のためと、午後2ゲームくらい終わってからバッテリーチェンジしました。

家に帰って、1日置いたバッテリーを充放電器で放電させると、驚きの結果が。

上記の写真は、バッテリーの残容量を示しています。
CAPACITYという部分です。
なんと、625mAhも残ってます。

半日強利用して、半分弱のバッテリーが残っているのであれば、1日いけたと思います。

あくまでも自分の場合はです

バッテリーの保ちって、当日の状況や充電方法にも左右されるものなので、一概に全員がそうかとは言い切れない部分があります。
ニッケル水素電池は、低温に弱いですが、当日は25度近くあり、一番最適な環境でバッテリーを使用することができたのでここまで保ったのかもしれませんし、ラジコン用のかなり厳密に充電電流が管理できる充電器で慣らしをしてから持って行ったので性能が発揮できたのかもしれません。

あとは、セミオート主体で時々フルオートだったので、それも無駄にバッテリーを消費しなかった原因だと思われます。(1発も撃たず流れ弾でいきなり即死っていうのも2回あったw)

バッテリー消費については、結構条件が様々に変化するので何とも言えないのですが、1日の平均消費量としては「1300mAh」を目処にして問題無いかと思います。(ただし、適切に管理されたバッテリーで使用する時の気温も適切な気温とした場合)

ただ、ミニバッテリーとなると、600mAhのものとかもあるので、これが2本で大丈夫かというと、ちょっと不安。自分なら3本ぐらいを目安にするかも…

まとめ

よっぽど弾をフルオートでばらまかない人であれば、1日「1300mAh」を目処に電力供給ができれば問題なさそう。
ただ、予備が無いのは精神的にも怖いので、予備バッテリーは必ず常備した方が良い。
って所だと思います。

あと、適切なバッテリー管理も重要になってくると思われます。(冬はあらかじめ暖めておくなど)

追記

2度目のサバゲ参加で「こんな記事」も書いてます。
場合によっては1本じゃ足りなくなるようですね…あんまり弾をばらまかない人なら1本で平気かも…

Pocket

: サバゲ, 日常
: 
: くろすけ

PR

コメント